ニキビは固形石鹸で優しく丁寧に洗いましょう!

リフォームの9割はクズ > 美容 > ニキビは固形石鹸で優しく丁寧に洗いましょう!

ニキビは固形石鹸で優しく丁寧に洗いましょう!

顔だけでなく背中や胸、お尻など、身体のあらゆるところにニキビはできます。

そんなニキビのお悩みを抱えている人は多いと思いますが、顔や身体を洗うときに使用する石鹸は、肌に強い刺激を与えない優しいものを選ばなければなりません。

一般的に固形の石鹸と液体のボディソープを比べた場合、洗浄能力が高いのはボディソープのような液体の洗浄剤だと言われています。

この洗浄能力の高さというのは、合成界面活性剤というもので、科学的に汚れを落とすことができる成分になっています。

しかし、身体にニキビができている状態では、このようなボディソープは刺激がとても強く、ニキビに過剰な刺激を与えてしまうことになります。

一方、固形石鹸は、基本的には合成界面活性剤が含まれず、さらに、潤い成分や植物エキスなどの余分なもも含まれないでとてもシンプルな石鹸になります。

しかし、固形石鹸の中には、合成界面活性剤の成分を配合し、その他の成分もいろいろと含んで、より洗浄力を高めているものも存在するので、もし、固形石鹸を購入する時は、成分表示をよくチェックして合成界面活性剤や余計なものが配合されていないものを選ぶようにしましょう。

固形石鹸をしっかりと泡立てて優しく丁寧に洗うことがニキビ予防には必要です。

ニキビは刺激によっても悪化してしまいますので、刺激を与えないように優しく洗い、また、背中やお尻などはニキビができていてもなかなか気が付きにくい場所です。

つい、硬いナイロンタオルやボディブラシでゴシゴシと強く擦って、ニキビを傷つけてしまわないように注意して下さい。

ニキビを擦って傷つけてしまうと、そこから炎症を起こしてなかなか消えないシミとして残ってしまいます。

http://www.kizayuri.biz/

泥系の石鹸の場合は、毛穴の汚れをしっかりと吸着してくれますのでオススメです。

そして、石鹸で洗った後は、潤いを与えてしっかりと保湿することがニキビケアには大切ですし、栄養バランスのよい食生活と睡眠時間にも気を使いましょう。